FC2ブログ

通院記録 2019年10月10日 ワクチン接種

2019/10/10 (木) 晴れ

朝一番で病院へ
体調よし
体温 39.2
体重 8.3
6種ワクチン接種してきました。

地元の先生は注射がとても上手なので
ミレルが気付かないうちに終了!

家に帰ってお利口に寝んねしていました。
今までワクチン接種で具合悪くなったことないので大丈夫と思うけど、
やっぱり副作用でないか心配はありますよね。
今年も無事に注射できて良かったです。

本当は抗体検査して3年おきペースにしたいけど、
それではまだ不自由な生活になってしまう日本。なので、ミレル頑張りました!


Category: 病院

お手入れ→zizi→病院

10/4 朝、雷雨のち晴れ 風強い

今日はサロン予約入れていたのでトリミングお手入れして頂きました。
実は2~3日前からおしり歩きをしていたので、肛門を見たら血が出て赤くなってる。
肛門腺が爆発したのか?擦れ傷なのか?もう毛がもじゃもじゃで分からないので(;^ω^)
肛門回りのバリカンをお願いしました。(肛門腺は病院で絞ってもらう事に)
トリマーさんにも肛門を見て頂いたらけっこう赤くなってるとのこと。
痛がっってはいない。

病院の予約は午後なので、腹ごしらえ。
ziziへ。

こないだziziで食べてた時、後ろの席の女の子が「ジャンバラヤめちゃ美味しい」って言ってたのを思い出した。
でもジャンバラヤって言葉が出てこない思い出そうとするとジャンバルジャンになってしまう(;^ω^)年ね~(;´Д`)

ミレルは雨も上がってお庭も乾いていたので走るかな?と思ってお庭に出してみたけど
今日は「お庭の気分じゃない」みたいで、すぐにデッキに戻ると(^▽^;)


お腹も満たされたので、高速に乗って病院へ。
ガバペンをお取り寄せしてたので受け取りとお尻を診て頂きました。
体重 8.35kg
お尻はもう乾いて治ってきているし、痛みもないので処置なし。
破裂して破れたのか?擦った傷なのか?不明。
肛門腺を絞ってもらい終了(そんなに溜まってなかった)

ま、治ってきてるなら良しとしよう。
だけどこの症状、よくなるんですよね。。
肛門腺は3週間に1度サロンで絞ってもらっています。
溜まりやすい体質でもなさそうで、出る量は普通。
お尻歩きは溜まってきたからなのか?うんちがしたいからなのか?分からないけど
時々お尻歩きをする。カーペット敷いてるから擦れちゃうのかなぁ?
コットンのラグ敷いてても血が出た時あるし。。やっぱり破裂してるのかなぁ?
擦るから破裂してるのかもな。
地元の先生に診て頂いた時はお尻に手を入れて内側から絞ってくれたんだけど
毎回その方がいいのかなぁ?
ミレちゃんのお尻は本当ミステリーだ。。。

さて、無事にガバペンも買いました。
ミレル、やっぱり一日3回だと朝ガバペン切れてて発作的にグズるので、
一日4回に回数増やしました(増やしたこと先生に言い忘れた(^^;)
8時、14時、20時、2時 を目安に4回です。
前後1時間くらいはズレる事はあります。2時は寝ちゃってるので1時くらいにあげちゃう感じが多い。
この方が効き目安定してるみたい。

ミレルの空洞症の症状は
慢性的なスクラッチングと発作的なもの(グズって吠えて掻いて暴れる)があって、
発作的な症状はガバペン始める前は寝る前に起こっていたけど、
ガバペン始めたら、朝ご飯食べた後に発作的が起こることが増えて(逆に夜はあまり起こらなくなった)
スイッチの入り方が変わった感じで、じゃあ飲んでも飲まなくても変わらないんじゃん?とも思うけど、
飲んでる方が収束するのが早いし、慢性的な掻き掻きはしなくなってる訳で、やっぱり効果はあると思う。
なので、ガバペンの効果が切れてる朝をフォローする為の深夜の投薬を始めたという流れ。

しばらくこれで続けてみようと思います。





Category: 病院

通院記録 2019年9月24日 左肘を痛める

ミレルのお誕生日の楽しいお話もまだ書けてないというのに。。

9/23 23時30分ころ
ソファの上から(30cmくらいの高さ)飛び降りた時にキャンと泣き、びっこをひいている。
歩きをみる。
どうやら前足が痛いようだ。左を浮かせてる感じ。

兎に角、安静に寝て明日朝一番で病院へ行くしかないので
ベッドの乗り降りが危険なので、リビングにお布団を敷いて寝る。

朝、やっぱり左前足をかばう感じではあるが歩けたので、病院へ行くまえにトイレを済ませる。
一応、動画も撮った

病院にて
体重8.25kg
事情を説明、うちはフローリングでないこともお伝え。

先生に歩行を見てもらい触診。
左前足のパッド、指、手の甲、手首 この辺りが痛いと床に着けないので浮かしているし、触診しても痛がらないので違う。
手首と肘の間は骨折しやすいが骨折もしていない。
肘を曲げ伸ばしてみると、伸ばす時にコキッと鳴るそうです。
肘を重点的に診てもらいました。痛くて泣くことはないけど、どうやら肘かな?
次に肩を回してみます。まったく異常なし。
右も同じように触診。右も肘がコキッと少し鳴る。
もう一度歩行を見ます。
一応、撮った動画もお見せしました。

7歳という年齢もあるかもしれませんが、
おそらく、飛び降りた時に肘を痛めた。特に左。
肘周辺には筋、腱、靭帯、それに筋肉、骨がありますが、そこのどの部分を痛めたか?までは分かりませんが、肘周辺の炎症でしょう。
頭をブルブルさせたり、歩けているし、触診でもそれほど痛がらないので、
一応、レントゲンを撮ってみてもいいけど、おそらく骨に異常はなし。
とのことだったのでレントゲンは撮りませんでした。
治療としては「安静」ケージレストできますか?
はいたぶん出来ます。では痛み止めを2日飲ませて1週間くらい安静にして下さい。
ただ、痛み止めを飲むと痛くなくなって動いてしまう子がいるので気を付けて下さい。
ミレルは吐きやすいので胃薬も出しますので一緒に食後に飲ませて下さい。
飛び乗り、飛び降りしてたら治るものも治りませんよ!

という事でプレビコックス(NSAIDs)と胃薬を2日分頂いて帰宅。
お昼ご飯の後飲ませて、現在、痛みが取れたようでいつも通りに元気に動いちゃって(;^ω^)アチャー
しかも今日は、気が立っていて少しの音にも反応したりイライラして吠えたり唸ったりで興奮気味(;^ω^)アチャー

最後のガバペン飲んだらもう早く寝ちゃおう!

今後は対策考えなきゃな。。。
飛び乗り飛び降りまくりなんだよね~。。。
体重も8kgまで落とすかね~。。。








Category: 病院

通院記録 2019年8月29日 肛門腺絞り

8/29 肛門腺を絞ってもらいに地元の病院へ

いつもトリミングサロンでお手入れしてもらう時に肛門腺も絞ってもらってるんですが、
サロンの予約がなかなか取れなくて次まで日にちが開いちゃうので病院で絞ってもらいました。

妹が連れて行ってくれたんだけど、待合室ではお利口できたみたい。



IMG_0060.jpg


体重 8.25kg おお!今まで一番重い(^▽^;)ちょいぽちゃもこれが限度かなぁ~。
肛門腺はあまり溜まってなかったみたいであんまり出なくて、指を入れて内側からも押してもらったけど出ませんでした。
ミレルの肛門まわりの毛が毛深すぎてもっと刈って下さいと言われてしまったそうです(;^ω^)
いつも広めにバリカンしてもらってるんですけどあっという間に伸びてしまうんです。。。
ミレルは肛門腺嚢が溜まるとおしりを擦って歩くのですが、肛門まわりの皮膚が炎症してる恐れもあるので、
先生が見にくいので直径10cmくらい刈るように!と言われちゃいました。
それくらい刈ってもらっても、あっという間に毛が伸びて埋もれちゃうんですよね。。。
先生はミレルの行動治療についてはあまり理解がなく、自分では出来ないのわかってくれないのよね。。。
ミレルの肛門は小さくて、とても奥に引っ込んでいて、毛深いそうです(^▽^;)。。。
ま、そういう感じで擦って皮膚炎を起こしたら塗るために軟膏をもらってきました。


家に帰ってきて爆睡してたそうです。
IMG_0061.jpg
お疲れ様。


Category: 病院

通院記録 2019年8月12日 お薬買いに

ガバペンチン試してみて2週間経ちました。

一日100mg×3回
投薬の間隔はまずは、8時・14時・20時で試してみました。
6時間はきっちり効いている感じです。
ただ夜20時から朝までは薬の効果がどんどん下がり朝は切れちゃってる感じなので
朝起きて、副交感神経→交感神経の切り替わるタイミングでけっこうなスクラッチングが起きる事、2回あり。

なので、

8時・15時~16時の間・21時~22時の間、にしてみました!
とりあえずこれで大丈夫そう!
ガバペン始めてから、発作的に起こる激しいスクラッチングは起きていません。
ちょっとカイカイする事はあるけど、ほぼ普通の犬になったのではないかな^^v
飲むと飲まないでは大きな違いがあると実感しています。

ちなみにスクラッチングしてる時の動画(2017年冬撮影)
カメラの向き横になっちゃってますが(^_^;)

もっとひどい時は、これよりう~ワン、う~ワン吠えたりホリホリカイカイ激しいです。
この動画はまぁ普通のスクラッチングですね。
途中にフードあげてるのは、食欲に感覚を切り替えようという目論みで。
外耳炎などで掻く事もあるので、それを除外するために耳そうじは欠かさず耳の中は常に綺麗にしています。
毎日耳の中の臭いをチェックし、週に1回耳洗浄液で洗っています。
なので耳のトラブルで耳が痒いのではありません。
保護当時は耳の毛をかじるという常同行動もありましたが、
投薬(フルオキセチン)で治っていますので常同行動でもありません。
なので、これは完全に脊髄空洞症による感覚異常のスクラッチングなのです。

また、こちらは足先に違和感がありそうな時の動画


こういった感覚の違和感は、一日中起こってる訳ではありませんが、神出鬼没です。
気圧の関係もあって不調の時は回数が多い感じ。
悲鳴をあげるほどの痛みはなさそうですが、不快であるのは見てて分かるので可哀想でした。

それがガバペンを始めたら「ほとんど掻かない!」効き目あるんですね~~~!
カイカイが0にはなってないけど、動画↑のような行動はしなくなりました。
ミレルも絶対に楽になっていると思います。飲ませる事を決断して本当良かったと思いました。

副作用的なことは。。
食欲が倍増!くらいです(;^ω^)
お腹が空くと催促するようになりました(;^ω^)
お休みの日など飼い主が寝坊してれば一緒に寝ていた子なのに、
「お腹が空いたよ!」とキューンキューン言って起こしてきます♥
かわいい副作用♥いつもいつも空腹って訳じゃないと思いますけどね。

という事で。。
前回 ガバペンをお取り寄せしてもらっていたので受け取りに行ってきました。
ガバペン錠200mg1箱(100錠入り) これで約2ヶ月分です。
ちなみに1錠80円でした。

今後は3ヶ月後くらいに血液検査・尿検査などして副作用ないか調べようと思います。
心エコーもしばらくしてないから一緒にしてもらおうかな。



病院のあとはお決まりのカフェへ。
お盆休み中で駐車場も混んでてカフェも満席でしたが、すり抜けて座れました(;^ω^)
ミレルもわんちゃんデリカ買って食べました!

混んでたので、ささっと食べて帰宅。
その後はみんなでお昼寝しました。


Category: 病院

通院記録 2019年8月2日 ガバペンを試してみる

3・4日前ほどから、お尻にぽっちが出来てしまったことと、
先日の目の傷と充血、に加え左目にもジストロフィーが出来てしまったことと、
7月は気圧の関係か?夜にスクラッチングが多くグズって寝ない。。
ってことで、諸々相談に街の病院へ。

高速を使っても1時間くらいかかるので行くの久しぶりの1年ぶり。
久しぶりだからHPを見たら予約制導入されていて、焦って今朝電話して当日予約取ったのでした。

体重は8キロ前後でした。前回と変わらず。

●まずはお尻。。。治っていました(;^ω^)
ピークに悪い時は血が出ちゃったんですけど、家にあったステロイド軟膏でキレイになっていました。
先生曰く、シコリもないしおそらく、
肛門腺が溜まったりして違和感があるとお尻を擦って歩く→
擦った刺激で肛門回りは皮膚も薄いし粘膜なので傷付いて炎症→
腫れる→破裂→治る
もし肛門周囲腺腫や癌だったら治らないで大きくなるので違うでしょう。
今はもうすっかり綺麗ですから、まぁ単なる皮膚炎のようなものでしょう。

●目
両眼にジストロフィーあり。ジストロフィーは特に治療はなし。
眼科に通っていた時から、キャバリアだし通年ヒアレインで保湿した方か良いでしょうと言われていますので、
ヒアレインミニ0.3を注文しました。

●さて、本題!
「先生、ガバペンチンありますか?」
「ありません」
「注文お願いします」
IMG_8456_20190802195835481.jpg
実はミレちゃん、ガバペンお試し中です。
100mg×3回(朝昼晩)

ミレルは2014年にMRI検査をした時に脊髄空洞症でプレガバリン(リリカ)を処方されました。
ガバペンかリリカどちらも同じとの説明を受けました。半減期が長いリリカなら一日2回でいいのと、
当時発売されたばかりのリリカを使いたがっていた先生の思惑に乗ってリリカを飲んでいました。

その後、常同行動の治療で向精神薬に切り替えたので、リリカは中止してましたが、
行動治療で常同行動がかなり落ち着いた分、神経症状は顕著になる訳ですね。
それにMRI撮った当時より空洞症は進行しているとも思われる。
スクラッチング(感覚異常)で目を傷つけたり、耳に巨大毛玉を作ったり、
感覚異常→イライラする→グズる→眠れない。という悪循環もある。

フルオキセチン(抗うつ剤)でずいぶん穏かになってるけど、
空洞症で痒いんだか痛いんだか、掻き掻きスクラッチングするので
いつかガバペンチン飲ませるようになるよね~。いつから始めるか?迷ってるの、そうお友達に相談したら。。
「試してみる?」と頂いたのでした。(約2週間分)
IMG_8458_20190802195836bc3.jpg
まだお試し始めて数日ですが、スクラッチングの頻度は減っています。
苦手なドライヤーの風なんかにも耐えられちゃったり。
半面、更によく寝るようになっています(;^ω^)ま、元々よく寝てますが、やる事がなくなるとパタっと寝ちゃう感じ。
だからと言ってふらついたりとかもないし、動いてる時は元気いっぱい食欲もありいつもと変わりません。
妹も「あまりスクラッチングしなくなったね」と言っています。

という経緯を先生にお話してガバペンチンはお取り寄せして頂く事にしました。
神経科は専門外の先生ですが、空洞症、お薬についても調べておいてくれるそうです。
ミレちゃん苦手な病院頑張りました!



なるべくなら薬は飲ませたくないと思っています。
できれば、抗うつ剤も減らしていきたいなぁ~。。と思っていました。
ただ、人もそうですが精神的な病気は時間がかかります。
幸い、フルオキセチンは副作用もあまりなく長期に続けられるお薬。
ミレルが楽になるなら、それにフードアグレッションは治っていない訳で、
ミレルのQOLの為にも必要なお薬。
そしてガバペンも痛いんだか?痒いんだか?ムズムズするんだか?
感覚異常がずっとあるのも可哀想だし、目を傷つけるなどの二次災害も防げるなら
やはりQOL向上には必要なお薬。始めるきっかけはお友達に背中を押してもらえて感謝です。
定期的に血液検査をして問題なければ長期に続けていくつもりです。

うちの子も耳や首のとこよく掻くなぁ~。キアリ奇形・脊髄空洞症かもしれないなぁ~。
って思ってるキャバリアちゃんがいたらミレルがガバペン実験台になりますのでどうぞ参考にしてみて下さい。
効果のほどはまたブログに書きますね。







Category: 病院

ミレルの腸内フローラ

アニコムのサービスで腸内フローラ測定をしてくれるっていうので先月申し込みました!




先日、結果が出ました!
アニコムの「けんかつくん」というサイトで見る事が出来ます。

ミレルの腸内年齢は。。
2019-07-30 (4)
残念ながら実年齢プラス10ヶ月でした。


2019-07-30.png
バランスはいいみたいだけど、平均値より少ない結果です。


2019-07-30 (3)


おもしろい結果はミレルにはやせ菌が多いということでした。
でも良くない菌が多いんですよね。。
ミレちゃん食糞すると下痢するのはこのせいかなぁ。。
もう少し積極的に乳酸菌やビフィズス菌など食事で摂りやすい菌を食べさせてあげようと思います!
2019-07-30 (2)



Category: 病院

通院記録 2019年7月25日 診察まで行き着かなかった。。

7/23 くらいからお天気のせいかな?スクラッチング多め。
しかも耳を掻く時に目に入りそうになって困っていた。エリカラが出来たら良かったんだけども。。

7/24 ああ。。やっぱり右眼がショボってる。。それに白目が赤い。
でも病院休みだし、ヒアレイン打ちまくってしのぐ。。。

725 目は開くが、やっぱり充血あり。なので
私的にはめちゃ頑張って早起きして病院行ったけど、時すでに遅し。。みんなどんだけ早起きなんだよ(T_T)
激混みでお昼過ぎまで待ちそう。。そんな事もあろうと本を持っていったから時間つぶしはできるが!
しかし何と言うことでしょう。。今日は12時で待ってる人がいても診察打ち切ると!!!
この込み具合だとミレちゃんまで順番回ってこないかも。。。と言われ、
虚しく帰宅。
ま、ヒアレイン買えただけ良しとするか。
傷は大したことないっぽい結膜炎っぽいから目薬ちょうだい!って言ってみたけど診察なしではもらえなかった。。

さーて、家に帰って再度ミレルの目を見る。
んー。。左目も赤くなってきてる。。両眼なら細菌感染かも。。
この時期だしね。。

という事で、ちと古くて不安はあるが家に残っていたタリビット軟膏を使ってみる事に。
確かオフロキサシンだったっけ?抗菌作用だったわよね。。。一応ぐぐる。。。OK!

あんなに嫌がって点せなかった軟膏だけど、今では出来るようになってビックリだわ。
一日何度も目薬やってると出来るようになるのね。。

IMG_8324.jpg
こんな感じで目はパッチリ開くので傷は大したことないと思う。
今朝目ヤニも多くなかったし。でも両眼とも外側の白目のとこが充血している。
スクラッチングで掻いたり擦ったりするのが、その辺りだからたぶん擦って炎症かと思う。
抗菌剤と保湿剤で大丈夫そうだよね?





Category: 病院

通院記録 2019年6月27日 狂犬病予防接種

滑り込みセーフで狂犬病の予防注射してきました。

体重 7.85 ん?8キロないー!抱っこした感覚では太ってると思ってたけど(^_^;)
体温 38.3℃ 平熱
聴診 心雑なし 



右眼にまたジストロフィー的、白い沈着が出来てしまった。
2mmくらいなのでヒアレインせっせと点して治すぞー!!!
本当はあずきの力&マッサージもしたいけど拒否されるので無理。



Category: 病院

通院記録 2019年5月21日 歯科処置

大雨の中、歯の治療に行って参りました。
前夜のご飯後から絶食のミレルと共に、飼い主達も朝抜きです!

午前中に病院に預け、先生より処置についての説明を聞き、麻酔の同意書に印。
お迎えは3時頃とのこと。
ミレルはヒンヒン泣いていましたが、病院に託しました!

田舎から出て来てるゆえ、一度家に帰ることも出来ないので、
心優しいお友達のお家にお邪魔し待たせてもらいました。
その時の話はまた今度。

予想に反し13:30ごろ、処置が終わり麻酔から覚めたと連絡がありました。
あまりの速さに驚きましたが、思ったより軽症で済んだのかも?とほっとしました。
まだ麻酔から覚めたばかりなので3時まで病院で預かってもらいました。


迎えに行くと、まず先生から画像を見ながら処置の説明を受けました。
※歯科処置の画像が出ます。苦手な方はご覧にならないようお願い致します。



まず、初診では分からなかった上前歯を1本抜歯しました。
何と、ミレルは上前歯が1本多いそうです。犬は前歯6本のところミレルは7本ありました。
IMG_7422_20190521223839650.jpg
で、その中の1本は死んでいて根元が腐り始めてるので抜歯をしました。
黒い〇の部分は歯肉が黒くもやっとなってるのが腐り始めてる部分です。
(根尖病巣)

抜いて縫合
after
IMG_7427_20190521223843212.jpg
この糸は溶ける糸なので抜糸の必要なしです。



次に、問題の右下のポッチ部分です。
before
IMG_7421_20190521224557eb1.jpg
黒い〇の部分にポッチがあります。ここは歯周ポケット3mmで、
ポッチ部分は切除しましたが歯は大丈夫で残りました~!

それと破折犬歯のbeforeです。
IMG_7424.jpg
ここは歯髄は生きていたので表面をレジンでコーティングし修復。
(歯冠修復)


ポッチ部分も破折部分もこんなにキレイになりました!
after
IMG_7426.jpg


続きまして、左側のbefore
IMG_7425_20190521225746e94.jpg
黒い〇の部分が歯周ポケットありで歯周病でした。


after
IMG_7428_20190521225748c3f.jpg


先生が赤ペンで処置した場所を説明してくれました。
img010_20190521231137e6a.jpg
今後のケアは赤く印の部分は歯周ポケット用の歯ブラシで45度の角度で磨くこと。
無理だろうけどなるべく頑張る~~
歯冠修復した犬歯は取れないように今後、硬い食べ物は与えないこと、硬いおもちゃもダメです。
なのでガムを噛ませて歯磨きとかはダメで歯ブラシを使って下さいとのこと。


それと心配していた軟口蓋過長症もなく!
逆クシャミやイビキの原因は軟口蓋ではないようです。
鼻ペチャなので心配でしたが良かったです。
でも夏の暑さなどには気を付けます!!

結果として、
初診で見積もりが恐ろしかったので(;^ω^)
もっと進行してると思っていましたが、結果そこまで酷くなく見積もりよりお安く終わりました!
img009_201905212307556e5.jpg
こういう時に保険に入ってて良かったと感じますね。


エリカラもなく、元気にミレルは戻ってきました~。
家に帰って、少しづつお水を飲ませ、6時と8時2回に分けてふやかしたフードを与えて、
先生は今日から歯磨きしていいと仰ってましたが、疲れてよく寝ているので明日からケア頑張ります!

ちなみにふやかす間は待てないミレルなので、
飼い主フードとお湯ポットを隠して持って車へ。
車の中でふやかしご飯を作り 「ただいま~」と普通に帰宅。
ミレル2回共お利口に食べれました!持病薬もお利口に食べれました!
痛がったりも気にする様子もありません。

1週間は前歯を使った遊びは禁止ですが、それ以外は明日から通常でOKで、
抜糸もないのでこれにて歯科治療終了です。
半年後に検診して下さいとのこと。

心臓も悪くないうちに、これ以上悪くなる前に処置出来て、消費税増税前で
タイミング的には良かったと思います。
(本当は保険70%のうちが良かったけども、ま、私の入院とかもありできなかったの仕方ない)

真っ白いツルツルの歯をキープ出来るように頑張らなくっちゃ!!!






Category: 病院