通院記録 2017/11/11 動物眼科

11/11 眼科専門医の再診でした。

前回10/26の検査から今に至る経過のご報告。
タリビッド軟膏がとフィルタータイプのヒアレインがうまく使えず、
タリフロンとヒアレインミニに変更した事。
耳のケアが出来ず外耳炎になってしまった事。
ミレルの様子はやはり右眼がショボついている、全体的に青白く見える。
潰瘍の部分は白が濃くなってきてるように見える。
など。

問診をしっかりしてくれる先生なのでいい忘れた事はなかったと思います。
ミレルを預けて検査をして頂きました。
今回はスリットランプ検査と角膜染色検査をしました。

結果は
前回の画像と今回の画像を並べて比較しながら説明してくれたのでとても分かりやすかったです。
染色前と後、それぞれ比較して見せてくれました。

ここでは先生が書いてくれた図で説明しますね。
img001_201711120115089ca.jpg
ミレルの右眼です。
赤い○で囲った部分は、元々結晶沈着していた(白いぽっちと呼んでいた)部分。
その中の濃く塗りつぶしてある部分が傷(潰瘍)です。
最近、その傷のあるあたりが更に白く見えるのは浮腫(むくみ)の状態だそうです。
染色前の画像で見ると傷は前回に比べると深くなっているように見えます。
傷(潰瘍)の部分が細菌感染してしまうと傷が深くなってしまうそうですが、画像で見た感じそうは見えない。
細菌感染で傷が悪化した場合、角膜が溶けていくように見えるそうです。
染色後の画像で前回と比べてみると、傷の大きさはあまり変わっていないように見えます。
なのでおそらく、浮腫んでいるせいで傷が深く見えるのではないか。
良くもなっていないが、悪くもなっていない。という診断。

目がショボショボして開けにくい状態が長く続くのはミレルにとってストレスなので早く治してあげたいのですが、
潰瘍になってる場所が悪すぎるそうです。
元々健康な角膜が潰瘍になっている場合は新しく再生しやすく治りやすいそうですが、
ミレルの場合は結晶沈着している箇所に潰瘍が出来ているので、なかなか再生しないのだそうです。
眼の先生はよく皮膚に例えてお話されますが、
ミレルは元々肌荒れしてるところにかさぶたが出来て、かさぶたがめくれて傷になってる状態。
健康な肌に出来た傷と、かさぶたになるほどの肌に出来た傷では、治りの違いはありますもんね。。

なので、このまま内科的治療(点眼)を続けるのですが、
あまりにも治らず不快な状態が続くのはミレルのQOL的にも良くない。。
そうなると外科的治療となるそうですが、その手術は結晶沈着を剥がす手術になるそうで、聞いてるだけでも怖くなってしまいました。。

とにかく、目薬を続けます。
軟膏は難しいしミレルも軟膏は嫌がって擦るので、
タリビットの点眼薬に変更。
ヒアルロン酸のフィルタータイプから使い捨てミニタイプに変更。
エリカラはミレルのストレスと性格を考慮してやめておきましょう。
ただあまりにも掻き壊すほど掻き続ける時は一時的に使用して下さい。

シャンプーは首から下と言われましたが
「実は我慢できなくて先日首から下はシャンプーしちゃいました。外耳炎の治療で耳の毛に薬剤がベタベタで毛が縺れているので、とにかく一度耳を洗いたいんです!」とお願いしました。
そうしたら先生は、くれぐれも目に入らないように気をつけて、必ずシャンプーの前後に軟膏を入れて下さい。
次の再診は2週間後ですが、その前に少しでも何か変化があったらすぐに連絡を下さい。

とのことでした。
外耳炎が治ったので随分耳を掻かなくはなったけど、キアリ奇形・脊髄空洞症の神経症状で掻く(スクラッチング)ので、本当はエリカラ着けっぱなし生活がいいんだろうけどね。。
前回の検査から2週間の間には新たな傷は出来ていなかったので、掻き掻きは何とか防御出来てるのかな。。
でもいくら見てても傷作るのって一瞬だもんね。24時間監視できないし、困ったな。。。

それも困るし、もうね、耳の裏側の毛がベタベタでフェルト状態の巨大毛玉で、たぶん切るしかないと思う。
無念。。。






関連記事
Category: 病院

コメント

めがなおるまでー

大変ですね。大変だけど定石のケアで治るはず、どんまい!
エリカラ(物理)でスクラッチングバリアー張れないなら、α2δリガンド(まほう)で
眼が治るまで一時的にスクラッチング止められないかしらー?って先生に
相談などは如何でしょう?SSRIとの併用も問題なかったかと。
眼の痛みや違和感にも、痛み止めとしても働いてくれるかも?
もちろん、先生がダメってばいかんけど。
スクラッチング0は無理でも、頻度が落ちればリスク減かなあと思いました。
眠くなる作用で寝てれば、その間に角膜修復もすすみますし。どうぞお大事にねえ!
キャンディさんの風邪やチェリーさんの腹痛こみで、ご快復を願っています。

2017/11/12 (Sun) 21:55 | きゃばりこ飼い主 #- | URL | 編集
コメントありがとうございます

☆きゃばりこちゃん飼い主さま
うん、そうだよね、その手もありだよね。
まずは先生に相談してみるか。
フルオキセチンとガバペンチンは一緒に飲ませてOKだから、いつか飲む日がくるかもだから準備しておいた方がいいかなとか考えていたしね。
色んな先生に聞かなくっちゃだから順番考えよう(^▽^;)

家族全員が弱ってるなんて初めてかもだよ~。
とほほ~

2017/11/12 (Sun) 23:52 | ♪チェリー #7WSMv.uY | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する