舞桜くんに会いに♪

お正月に小谷流の里ドギーズアイランドにお泊りに来ていた
舞桜くんに会いに行ってきましたー


このブログを読んでくれてる方はご存知の通り、
舞桜くんは2013年夏、ミレルと同じ繁殖場から救われたワンちゃんです。
46頭レスキューのNo.9だった舞桜くんはドッグシェルターに、
No.20だったミレルはちばわんに保護されました。
当時、その現場にいたキャバリア達のその後を追っかけしていた私は、
No.9の子はウッディくんという仮名で預かりさんご夫婦に大切にされているのは知っていました。
ボロボロだった心と身体も少しづつ少しづつ健康に。首の治療は大変そうでケージレスト頑張っていましたよね。
そして、里親さんが決まったというところまでは預かりさんのブログで追っかけていました。
やっぱり、ミレルとは血縁関係だろうあの現場にいた子の事は気になって仕方ありませんもの。
ウッディくんの他にもみんな幸せになって良かった!良かった!と追っかけしてたのでした。


それから。。
約2年経った2015年秋「犬に名前をつける日」映画公開がきっかけで、お互いのブログが繋がったのです
ウッディくんは舞桜くんという素敵な名前をもらっていました
保護当時の寂しそうなお顔は何処へやら、すっかりラズーリ家のお坊ちゃまになった舞桜くんは
うちと同様、ご姉妹で舞桜くんと暮らしていて勝手に親近感
2016年11月の木更津上映会の時はラズーリさんが観に来て下さってお会いする事が出来ました
そして今度は舞桜くんに会いたいと願っておりました。


今年のお正月はミレルの好きなドギーズアイランドに旅行します!とInstagramにコメントを頂いて、
チャンス到来
すぐに「会いに行きます!!!」とメッセージを送っていました


しかーし、(前置き長くてすみません(;^ω^)
年末から体調絶不調だった私。ぎっくり腰+婦人病の不正出血が続きダウン。
かかりつけ医もお正月でお休みなので大病院へ駆け込む事態に(T_T)
ま、早かれ遅かれセカンドオピニオンは必要だったので結果良かったのですが、
病気の事についてはまた後日書こうと思います。


そんなこんなで、舞桜くんに会えるのか?心配でしたがちょっと復活したので会いに行ってきました!
前置き長すぎー!
この先は舞桜くんとミレルのかわいいお写真をお楽しみ下さいね


舞桜くんは保護当時推定8歳で今は12歳。
でも実際に会ってみるともう少し若い気がしました
01a10b67545554b000a0428c707d6bc178c7dfead3.jpg
お顔は色白でミレルと茶色の入り方が違うけれど、茶の色合いが同じでしょ白の毛も同じ色でしょ
それに鼻ペチャで丸顔。鼻や口元も似ていますよね


舞桜くんの泊まったお部屋はデラックスでジャグジーバスがあったり、
窓際にお昼寝用のベッドがあったりして素敵でした
01fa00cab13cccf5fbb207d8c1ee0316fd8f357b68.jpg

01a62580adaca75fbba16f2745b6a3cd332e1e1f46.jpg


チェックアウトのお時間まで、コーヒーやおミカンを頂いて楽しくおしゃべり( *´艸`)
23314.jpg


ミレもクッキーを頂いてご満悦
01010f3297905b20addb49709d704eca0c0e27425d.jpg


2人の2ショットを撮ろうと必死の2姉妹(^_^;)
DSCN4501.jpg


01752195a1401621171444cc7db3a4250431e4ae0e.jpg
この角度からもよく似てる!
舞桜くんは今は抜歯をしているけど、きっとミレルみたいな口元だったと思うの



素敵なお部屋でお茶を頂いた後は、ちょこっとドッグラン&ランチへ
続きます。
関連記事
Category: お出掛け

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する