FC2ブログ

日本臨床獣医学フォーラム年次大会2018その3

日本臨床獣医学フォーラム年次大会2018 その3で終わります。

今回は予定到着時刻より遅くなってしまい、ランチョン前の30分くらいしか展示物販エリアを見れなかった。
後で見よう!と考えていたら台風接近で15時で終了になってしまったのだった。。

本屋さんの立ち読みはチラ見になり、だけど毎年買ってるミレルのサプリは無事買えました!

この手のサプリ、最近増えてきましたよね?ミレルも色々試してみてるので、どれが効いてるのか分からないんですけど、
メインで使ってるのがプレミアモードのプロバイオデンタルです。丸3年使っています。
6歳の割には歯はキレイだと思います。口臭もあんまりないし。歯磨きは毎日してるけど、歯ブラシでゴシゴシとか出来てないんで、こういうサプリメントに頼る訳ですね。。ま、腸活にもなってるので悪くはないと思います!

展示物販エリアでは嬉しい再会も♪
アニマルオルソジャパンさんのブースでキャバリアのこむぎちゃんママさんと会えました!
去年おさんぽソックスのカタログにキャバちゃんがいて、
見てたら「それうちの子なんです~♪」って!そこからInstagramも繋がり♪
今年も台風の中、東京出張お疲れさまでした!!!


さて、次のプログラムのお話です。
「伴侶動物である犬と猫、そしてご家族が幸せに暮らすためにできること」
日本ヒルズコルゲート(株) 入交眞巳先生

ミレルの行動科の先生です。
ミレルが初めて診察を受けた時は、先生は日本獣医生命科学大学にいらっしゃいました。
大学を辞められた後も、埼玉の動物病院で診察をしてくれますし、
血液検査の結果や、何かあった時はメールをしています。

先日は
IMG_1018_20181007233409c35.jpg
フードアグレッションで咬んだ時の写真を先生に送って相談しました。
「何となくブレーキが掛かっている咬み方なので、少し我慢が出来るようになっていると思います」
歯型の写真1枚でも、先生はミレルの行動を診てくれてすごいです!
ミレルはまだ普通にご飯を食べる事が出来ません。もしかして一生治らないのかもしれませんが、
明らかに投薬と、先生から教わった知恵のおかげで咬まれない日が増えたし!
ミレルはフルオキセチンのおかげで良い方向へ変わりました。
フルオキセチンは日本未承認なので私は輸入代行のペットのお薬屋さんで買っていますが
先生は他のSSRI ブルボキサミンは処方できると仰っていました。


入交先生のプログラムもいつも楽しくて、すごくためになります。
今回は前半は犬について、後半が猫についてでした。
残念ながら前半が竹村先生のプログラムと被っていたので聞けなかったのですが

犬のお話の最後のスライド。ああ。。やっぱり犬のお話聞きたかった。
IMG_1934_2018100723341009c.jpg

でも、猫ちゃんのお話も犬に通じる部分もあるし、おもしろかったですよ!
特に印象的だったのがトイレのお話。

猫ちゃんがトイレを外したりトイレ以外で排泄するには原因がある。
猫ちゃんって意外に時間をかけてトイレをするそうなんです。
なので
・トイレは大きい方がいい
・フタ付きがよければ大きいサイズのフタ付きで!
・さらさらな砂を好む子が多いが、色んな素材があるので試してみる!
・清潔にする!汚れたらすぐに取って下さい。
・電化製品などの側はNG
・いつも過ごしているお部屋から離れた場所はNG

人も同じですよね?
先生は「毎年このニューオータニのトイレは広くてキレイで失敗する訳ないし、ついつい長居したくなる」とおっしゃって
次に見せてくれたスライドは仮設トイレで
100000001003653368_10214.jpg
「こういうトイレだったらずっと居たくないし、もしかして失敗しちゃうかもしれない」って!
こんな感じにとても分かりやすく教えてくれました。


先生とは少し立ち話も出来て何と、シンガポールのお土産頂いちゃいました!
0165c5171ef536931da0f878679a0da03a84b4be22_20181007233412002.jpg
ありがとうございましたm(__)m
美味しかったです!


この後、真菌の村田先生のかびのお話も興味深かったのですが、
田舎線が台風で止まると恐ろしいので帰る事に。。
無事に帰宅できました!


以上、JBVPレポートでした!









関連記事
Category: 病院

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する