FC2ブログ

通院記録 2019/2/13 下痢 包皮炎

まったくついてないミレルでした。。。

遡ります。2/12 お昼ご飯を食べた後、食糞してしまいました。
私がお風呂掃除をしている間だったので、ミレルがもよおしたのを気付いてあげれなかったのです。
普段はトイレをくるくる回ってホリホリする音で気付くのですが、お風呂をシャワーでバシャバシャ流してる音で聞こえませんでした。。
部屋に戻るとむしゃむしゃと食べていて\(◎o◎)/!ダメー!!!!とすぐに片付けましたが、時すでに遅し。。

耳毛にも付いちゃったので、拭こうとしましたが、私があたふたとしてるせいか?
ミレルも興奮してお手入れさせるのを嫌がって嫌がって(T_T)
何度も咬まれてしまいました。。。。
精神的にも可哀想な事をしてしまいました。。。

その後、夕飯はお利口さんに食べ、夜のうんちをしました。
そしてもう寝ましょうという深夜0時ころ。。。
下痢をしました。
うんちを食べちゃったからか?精神的なストレスもあったか?
ビオフェルミンを飲ませて就寝。

しかし2時間おきくらいにトイレへ行く。
踏ん張っても出ないのか?
うんちはせず戻ってくる。を3回くらい繰り返し、
午前5時、再び下痢。

実は、今日はお友達と会う予定だったのだけど、これでは無理と判断。
残念だけどキャンセルの連絡をし、病院へ行く事にした。

もう一つ実は、最近気になる症状もあったのだ。
おしっこした後、シートにポタッと膿みたいな物が1つ2つ落ちてる事があるのです。
IMG_5148_201902132031535d5.jpg
2つ点みたいなの分かりますか?2~3mmの粒みたいな感じ。
小さい頃ストラバイト結晶が出た事があるので、定期的に尿検査をしていますが、
触ってみると硬くなく、柔らかくペースト状なので結石ではないと思った。

下痢とは関係ないかもだけど、一緒に診て頂く為に、
こないだ歯を診て頂いた街の病院を予約しました。
(地元の病院はお休みだったので)

お友達と遊ぶ予定が病院になってしまったミレルに更なる不幸が!

予約した病院は前回診てもらったイケメン先生がお休みだったので、
更に若そうな女の先生が担当してくれました。
問診、基本的な触診、聴診はしっかり丁寧にしてくれました。
持って行った便と尿を検査して頂きました。膿も取れたので持って行きました。

体重7.7kg
体温38℃

便には寄生虫などなく、腸内細菌のバランスの乱れ、大腸性の下痢でしょう。
との事で、ディアバスターと整腸剤が5日分出されました。

尿検査でもストラバイトはマイナス
ph7 
潜血、蛋白も出ず問題なし。

で、膿は包皮炎でした。
おちんちんと包まってる皮との間が細菌に感染して炎症を起こす。という男の子に出る症状らしいです。
酷くなると細菌が膀胱へ入ってしまい膀胱炎になったりしてしまうそうです。
ピンパも男の子だったけどなったことなかったし、恥ずかしながら全然知らない病気でした。

嫌がるミレルから少し膿を採取して見せてくれましたが、
治療としてはおちんちんを出して洗浄するそうなのですが。。。
ここからもう\(◎o◎)/!びっくりですよ!

先生:「お家で自分で洗浄して下さい」 
私:えええ!!!
私:「自分でなんて出来ません!病院でやってくれないのですか?」
先生:「私も出来ません」

私:えええ????

私の頭は混乱していました。
洗浄は医療行為ではないから出来ないのか?
病院で洗浄するほどではないのか?
先生が未熟で出来ないのか?
どういう意味でしょう~~???

先生:「他の先生も処置した事がないので~~~お役に立てず申し訳ありません。。。」



チーーーーーン。。。。。。。。。。



そんな時、冷静は妹:「はい、わかりました。ありがとうございました。」
と、診察室を出ました。

お姉ちゃん、今度地元の病院行こう!地元の先生なら簡単にやってくれるよ!
うん、そうだね。そうしよう。。


ミレルと一緒に全員、朝ご飯抜きで行ったし、どっと疲れましたが
ミレルはお腹の薬を飲んで、下痢は治まっています。
家に帰って、獣医学書で包皮炎のページ読んだら、とても丁寧に治療法が書いてありました。
やはりまず洗浄みたいで、当たり前のように処置してもらえる感じですよ。
お腹がすっかり治ったら、地元の先生に診てもらおうと思います。

愚痴ついでにもう一つ。
今日の診療の明細を見たら 包皮洗浄1500円ってのが取られていました。
ちょっと膿を採取しただけで、洗浄できませんって言われてお金だけ取られた。。。(T_T)

やっぱり新しい街の病院、考え直さなきゃなぁ~。。
もう行かないかもな~。。


関連記事
Category: 病院

コメント

No title

ミレルちゃん、その後いかがですか?
当たり前ですが、男の子って、男の子ならではの病気があるんですね( ;∀;)
洗浄の仕方なんて、手取り足取り教えてもらわないと分かりませんよね…

泌尿器絡みの疾患では、ぽちゃこは膀胱炎を(ハッキリしてるだけで)2回やって、何の事前予告もなく注射器を出してきた先生が、ぽちゃこの膀胱にぶすっと針を刺して尿を取ったことがあり、その時はショックでした。
「こういう検査をしてもいいてすか?」の一言が欲しかった。
他の病院では、尿検査も触診もなくレントゲンだけ撮り、「石が無いから膀胱炎ですね! 石が無くて良かったですね(^ω^)」と言われました。
13,000円も取られました(゜o゜)
病院も獣医師も色々ですね…
車で30分以内にはこんなレベルのクリニックしかなくて、イヤになります。

食べちゃいましたか;
うちも相変わらずですが、食べちゃった後に、うんちゆるゆるになることは多いですよ。
いつものことなのでビオフェルミン飲ませて放っておきますが、下痢が止まらなくなると病院行きになってしまいますよね;
お大事に(´・ω・)

2019/02/14 (Thu) 08:21 | ぽちゃこ母 #- | URL | 編集
コメントありがとうございます

☆ぽちゃこ母さま
お腹の調子は今朝のうんちも少し緩めでしたが、
何度もトイレに駆け込むことはなくなってるので、徐々に固まってくるんじゃないかと思います。
やっぱり食糞した後はうんちゆるめになるんですね?
今回は何年ぶりかに大量に食べられちゃったので、悪い細菌も入っちゃったのかもです。。。

病院、獣医さん、ほんと色々ですね。
ピンパの時にも獣医さんにはたくさん勉強させられましたが(;^ω^)
見極めるには行ってみないと分からないですもんね~。
ある程度割り切って病院を選ぶしかないようです。症状にもよりますしね。

2019/02/14 (Thu) 12:46 | チェリー #7WSMv.uY | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する