FC2ブログ

通院記録 2019年5月21日 歯科処置

大雨の中、歯の治療に行って参りました。
前夜のご飯後から絶食のミレルと共に、飼い主達も朝抜きです!

午前中に病院に預け、先生より処置についての説明を聞き、麻酔の同意書に印。
お迎えは3時頃とのこと。
ミレルはヒンヒン泣いていましたが、病院に託しました!

田舎から出て来てるゆえ、一度家に帰ることも出来ないので、
心優しいお友達のお家にお邪魔し待たせてもらいました。
その時の話はまた今度。

予想に反し13:30ごろ、処置が終わり麻酔から覚めたと連絡がありました。
あまりの速さに驚きましたが、思ったより軽症で済んだのかも?とほっとしました。
まだ麻酔から覚めたばかりなので3時まで病院で預かってもらいました。


迎えに行くと、まず先生から画像を見ながら処置の説明を受けました。
※歯科処置の画像が出ます。苦手な方はご覧にならないようお願い致します。



まず、初診では分からなかった上前歯を1本抜歯しました。
何と、ミレルは上前歯が1本多いそうです。犬は前歯6本のところミレルは7本ありました。
IMG_7422_20190521223839650.jpg
で、その中の1本は死んでいて根元が腐り始めてるので抜歯をしました。
黒い〇の部分は歯肉が黒くもやっとなってるのが腐り始めてる部分です。
(根尖病巣)

抜いて縫合
after
IMG_7427_20190521223843212.jpg
この糸は溶ける糸なので抜糸の必要なしです。



次に、問題の右下のポッチ部分です。
before
IMG_7421_20190521224557eb1.jpg
黒い〇の部分にポッチがあります。ここは歯周ポケット3mmで、
ポッチ部分は切除しましたが歯は大丈夫で残りました~!

それと破折犬歯のbeforeです。
IMG_7424.jpg
ここは歯髄は生きていたので表面をレジンでコーティングし修復。
(歯冠修復)


ポッチ部分も破折部分もこんなにキレイになりました!
after
IMG_7426.jpg


続きまして、左側のbefore
IMG_7425_20190521225746e94.jpg
黒い〇の部分が歯周ポケットありで歯周病でした。


after
IMG_7428_20190521225748c3f.jpg


先生が赤ペンで処置した場所を説明してくれました。
img010_20190521231137e6a.jpg
今後のケアは赤く印の部分は歯周ポケット用の歯ブラシで45度の角度で磨くこと。
無理だろうけどなるべく頑張る~~
歯冠修復した犬歯は取れないように今後、硬い食べ物は与えないこと、硬いおもちゃもダメです。
なのでガムを噛ませて歯磨きとかはダメで歯ブラシを使って下さいとのこと。


それと心配していた軟口蓋過長症もなく!
逆クシャミやイビキの原因は軟口蓋ではないようです。
鼻ペチャなので心配でしたが良かったです。
でも夏の暑さなどには気を付けます!!

結果として、
初診で見積もりが恐ろしかったので(;^ω^)
もっと進行してると思っていましたが、結果そこまで酷くなく見積もりよりお安く終わりました!
img009_201905212307556e5.jpg
こういう時に保険に入ってて良かったと感じますね。


エリカラもなく、元気にミレルは戻ってきました~。
家に帰って、少しづつお水を飲ませ、6時と8時2回に分けてふやかしたフードを与えて、
先生は今日から歯磨きしていいと仰ってましたが、疲れてよく寝ているので明日からケア頑張ります!

ちなみにふやかす間は待てないミレルなので、
飼い主フードとお湯ポットを隠して持って車へ。
車の中でふやかしご飯を作り 「ただいま~」と普通に帰宅。
ミレル2回共お利口に食べれました!持病薬もお利口に食べれました!
痛がったりも気にする様子もありません。

1週間は前歯を使った遊びは禁止ですが、それ以外は明日から通常でOKで、
抜糸もないのでこれにて歯科治療終了です。
半年後に検診して下さいとのこと。

心臓も悪くないうちに、これ以上悪くなる前に処置出来て、消費税増税前で
タイミング的には良かったと思います。
(本当は保険70%のうちが良かったけども、ま、私の入院とかもありできなかったの仕方ない)

真っ白いツルツルの歯をキープ出来るように頑張らなくっちゃ!!!






関連記事
Category: 病院

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する