FC2ブログ

要求吠え

ミレルのトリーツポーチを新しくしました♪

IMG_8068_20190709233247d1c.jpg
紐を付けて手首にぶら下げて使っています。
今までも小銭入れなどをトリーツポーチにして使っていました。
兎に角、お利口できた瞬間におやつを与える事で、色々な事が出来るようになってきたミレル。
瞬時に与えなくてはいけないので、手首にぶら下げていなければいけないのです。
スマホよりおやつの方が携帯してる時間長いと思う(^_^;)

ミレルのトレーニングは(常同行動やフードアグレッションの行動治療と関連付けて)
街のかかりつけ病院のMトレーナー先生へ習いに通っていました。
家でも繰り返し練習するようにして、基本的な事は出来るようになりました。

お散歩や、トイレなど日々当たり前にする事がスムーズに出来るとお互いに過ごしやすいですよね!
ミレルは外出先でもマーキングせず、トイレは完璧でトイレシートを敷けばそこにします(おしっこ)
先日は、けっこうな雨の外出だったので車の中にトイレシートを敷いて「ちっこ」コマンドでみごと成功しました!
床シートでは女の子スタイルでしゃがんでしますし、足上げスタイルのトイレでは足上げでします。
すべてトリーツで覚えました!
我が子ながらとっても賢い!と思っちゃいます♪

そんなミレルなのですが。。
飼い主の気のゆるみで、最近むやみに理由なくおやつをあげてしまったり、
人の食事中に人のお皿から食べ物を与えてしまったりして、
一度、与えてしまうとダメですね。どんどんわがままになって、とうとう要求吠えをするようになってしまいました。
もらえるまで吠えています。うるさいし、根負けしてまたあげてしまう。
この悪循環の状態が続いていました。

先日も私が食べているパンが欲しくて、ずっとワンワンと要求。
うるさーーい!!!思わず「ダメ!!!」と大きな声で怒ってしまいました。
一時はおとなしくなるんです。
でも、また次の食事の時間はサラダの野菜だったり、とにかく要求は尽きません。。。
その度にまた「ダメ!!!」

すると、今度はお布団にお粗相\(◎o◎)/!

ミレルはトイレは家でも完璧なんです。
「そろそろ出掛けるからちっこしなさい」「寝る前にちっこしなさい」と言えばしますし、
留守番前も「ちっこ」もちろん、自分でしたい時も勝手にちゃんとトイレでします。
なのに、お布団にお粗相は絶対にストレスによる問題行動だと思います。
(尿検査は定期的にしてるので病的なお粗相ではないはず)

そこで要求吠えを治そう!心に強く決めたのでした!
これには妹の協力も必要です。
家族全員が同じ行動をしないと意味がないので。

犬猫の問題行動の本に、ミレルの行動治療をして下さってるI先生の執筆があって
「関心を求める行動」の中に書いてありました。

・問題となる行動を消去する為に「正の罰」を与えてはならない。
体罰や言葉による罰を与えてはならないと言う意味です。正にそれをしてしまっていました。。
正の罰は動物の不安感を更にかき立ててしまうか、罰自体が動物に向かられる人の関心と受け取られ解決にならない。

・「負の罰」といわれる強化子を取り除く方法を使用する。
吠えている行動に対して反応しないこと。
問題となっている行動を強化している(引き起こしている)強化子(原因)を認識し、完全に排除するのが重要!
それは「無視をする」こと。
これって簡単なようでずごく難しいんですよね。。
案の定、無視をしていると動物はフラストレーションを感じて、一時的に問題行動が更に激しく悪化することがある。
それを「消去バースト」とよぶ。それによって飼い主が治療を諦めたり、効果がみられないと思ってしまう。
でもあきらめないで!乗り越えれば必ず良くなっていきます!!

・負の罰だけでは不十分
強化子を取り除いた代わりになる良い行動をしたら報酬を!
良い行動の強化を!

と書いてありました♪
また、他の先生の執筆では
・飼い主の注意を引く為に吠える場合は無視をすることで消去できるが、根負けしてしまう飼い主が少なくない。
したがって筆者は負の罰をお勧めしている。例えば犬が吠えて要求する時には「あっ」と言ってその場から立ち去る。
吠える事で自分にとって大切なもの(すなわち飼い主)が消えてしまうと学習させる。
立ち去る時間は10秒~30秒でよいが要求吠えする度に繰り返すことが大切!

そうでした!思い出しました!
2年前くらいのJBVPフォーラムでI先生のプログラムでそんなお話を聞いたのでした!
飼い主さんのお悩み相談のような感じで質問を聞いて下さって、
ある飼い主さんが、ワンちゃんが飼い主さんの注意を引こうと飛びかかってきて大変と相談されたんです。
I先生のお答えは「ワンちゃんがそういう行動をしたら、即座にワンちゃんに背中を向けて下さい。向かい合っている状態から180度くるりと背中を向ける冷めた態度で。ワンちゃんは飛びつく対象がなくなったと感じ、落ち着くはずです。ダメと言ったり、手で押しのけたりしても相手をしてもらってる、遊んでもらっていると思ってしまい逆効果なんですよ」と仰っていました。
このお話を聞いた時はミレルの問題行動とリンクしてなかったので「ふ~ん。。」くらいにしか思ってませんでしたが、
今頃になって役に立ってびっくり、聞いておいて良かったです!


そして、実際に「無視作戦」決行してまして。。
最初の2日くらいは大変でした。
案の定、私のパンが欲しくて吠えるミレルでしたが、
「あっ」と言ってパンのお皿を持って隣の部屋へ立ち去ります。
鳴き止んだら戻ります。また吠えます。また立ち去ります。の繰り返し。
パンなんて食べられたもんじゃない(;´Д`)

だんだん吠えなきなりましたが、食べてる物がミレルの好物だとやっぱりちょっと吠えてしまいます。
そういう時は黙って180度向きを変えてミレルに背中を向けるように座りました。
するとすぐに鳴きやみました。
4日目あたりからテーブルの上を気にしたりはしますが、
吠えてももらえないと分かったご様子♪
しばらく足元にいますが、もらえないとクレートや冷え冷えマットなど自分の気に入った場所で寝てしまいます。
そういう時は「いい子ね」と声かけをして、食事が終わったらおやつを与えて良い行動の強化をしています!
ミレルは頭が良いのですぐに理解してくれました。消去バーストなかったvv良かった!
ゆったり食事する時間が戻ってきてほっとしています。

ミレルが可愛くて、やみくもに秩序なく可愛がっている時あって、
わがままになってしまいました。それでお互いにストレスを感じ始めていました。
ルールを作る!犬との暮らしで大切なんだなぁとつくづく感じたのでした。


IMG_8067.jpg
また美味しいもの食べてる。。どうせもらえないしね!


IMG_8066.jpg
果報は寝て待てだよね。

本当、ミレルは賢い!










関連記事

コメント

そうだよねえ、やっぱり飼い主の根気だよね。
ミレルちゃんのおトイレは、一度伺ったときに見たけど、本当にすごいと思ったよ~!
ミレルちゃんはやめさせないと、賢いんだね😄

すずりの引っ張りも、何かの掛け違いなのかなあ。やっぱりプロに見て貰わないとだめかな。というか私が迷い始めてるので一度整理するためにも、意見を聞くべきかなあと思うこのごろ。

おりこうさんになって、ミレルちゃんと会える日が来るといいなあ~

2019/07/10 (Wed) 09:28 | ローズマリー #- | URL | 編集
コメントありがとうございます

☆ローズマリーさま
刷り込みっていうか、一度覚えると忘れないよね~。
良い事ならいいけど、悪い事を覚えると生活に支障が出るのね。
今回とても勉強になったよ!

すずりちゃんの引っ張りの原因は何なんだろうね?
ローズちゃんのことだから、ちゃんと教えてあげれてると思うんだよ~。

ミレルは思いっきり引っ張り散歩だったけど、先生に教わったら直った。
アイコンタクトと3~4歩おきにトリーツで教えたから、
出来るようになるまでは私達はずっと中腰で相当疲れたけどね(;^ω^)
先生に教わったのは、飼い主の手元にあるトリーツに注意を向かせると前に出なくなるという作戦。並んで歩く(呼ばれたらアイコンタクトが出来る位置)と手からおやつが出てくる!という仕組み。
3歩おきから徐々に5歩10歩20歩。。。どんどん距離を伸ばしてと、とにかく根気だった~。

リーダーウォークとかクリッカーとか、他にも方法はあるだろうから
すずりちゃんとローズちゃんに合うやり方が見つかるといいね。
プロに聞くのもリセットするチャンスかもしれないよね。

2019/07/10 (Wed) 14:59 | チェリー #DAec8Gdk | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する