FC2ブログ

通院記録 2019年8月2日 ガバペンを試してみる

3・4日前ほどから、お尻にぽっちが出来てしまったことと、
先日の目の傷と充血、に加え左目にもジストロフィーが出来てしまったことと、
7月は気圧の関係か?夜にスクラッチングが多くグズって寝ない。。
ってことで、諸々相談に街の病院へ。

高速を使っても1時間くらいかかるので行くの久しぶりの1年ぶり。
久しぶりだからHPを見たら予約制導入されていて、焦って今朝電話して当日予約取ったのでした。

体重は8キロ前後でした。前回と変わらず。

●まずはお尻。。。治っていました(;^ω^)
ピークに悪い時は血が出ちゃったんですけど、家にあったステロイド軟膏でキレイになっていました。
先生曰く、シコリもないしおそらく、
肛門腺が溜まったりして違和感があるとお尻を擦って歩く→
擦った刺激で肛門回りは皮膚も薄いし粘膜なので傷付いて炎症→
腫れる→破裂→治る
もし肛門周囲腺腫や癌だったら治らないで大きくなるので違うでしょう。
今はもうすっかり綺麗ですから、まぁ単なる皮膚炎のようなものでしょう。

●目
両眼にジストロフィーあり。ジストロフィーは特に治療はなし。
眼科に通っていた時から、キャバリアだし通年ヒアレインで保湿した方か良いでしょうと言われていますので、
ヒアレインミニ0.3を注文しました。

●さて、本題!
「先生、ガバペンチンありますか?」
「ありません」
「注文お願いします」
IMG_8456_20190802195835481.jpg
実はミレちゃん、ガバペンお試し中です。
100mg×3回(朝昼晩)

ミレルは2014年にMRI検査をした時に脊髄空洞症でプレガバリン(リリカ)を処方されました。
ガバペンかリリカどちらも同じとの説明を受けました。半減期が長いリリカなら一日2回でいいのと、
当時発売されたばかりのリリカを使いたがっていた先生の思惑に乗ってリリカを飲んでいました。

その後、常同行動の治療で向精神薬に切り替えたので、リリカは中止してましたが、
行動治療で常同行動がかなり落ち着いた分、神経症状は顕著になる訳ですね。
それにMRI撮った当時より空洞症は進行しているとも思われる。
スクラッチング(感覚異常)で目を傷つけたり、耳に巨大毛玉を作ったり、
感覚異常→イライラする→グズる→眠れない。という悪循環もある。

フルオキセチン(抗うつ剤)でずいぶん穏かになってるけど、
空洞症で痒いんだか痛いんだか、掻き掻きスクラッチングするので
いつかガバペンチン飲ませるようになるよね~。いつから始めるか?迷ってるの、そうお友達に相談したら。。
「試してみる?」と頂いたのでした。(約2週間分)
IMG_8458_20190802195836bc3.jpg
まだお試し始めて数日ですが、スクラッチングの頻度は減っています。
苦手なドライヤーの風なんかにも耐えられちゃったり。
半面、更によく寝るようになっています(;^ω^)ま、元々よく寝てますが、やる事がなくなるとパタっと寝ちゃう感じ。
だからと言ってふらついたりとかもないし、動いてる時は元気いっぱい食欲もありいつもと変わりません。
妹も「あまりスクラッチングしなくなったね」と言っています。

という経緯を先生にお話してガバペンチンはお取り寄せして頂く事にしました。
神経科は専門外の先生ですが、空洞症、お薬についても調べておいてくれるそうです。
ミレちゃん苦手な病院頑張りました!



なるべくなら薬は飲ませたくないと思っています。
できれば、抗うつ剤も減らしていきたいなぁ~。。と思っていました。
ただ、人もそうですが精神的な病気は時間がかかります。
幸い、フルオキセチンは副作用もあまりなく長期に続けられるお薬。
ミレルが楽になるなら、それにフードアグレッションは治っていない訳で、
ミレルのQOLの為にも必要なお薬。
そしてガバペンも痛いんだか?痒いんだか?ムズムズするんだか?
感覚異常がずっとあるのも可哀想だし、目を傷つけるなどの二次災害も防げるなら
やはりQOL向上には必要なお薬。始めるきっかけはお友達に背中を押してもらえて感謝です。
定期的に血液検査をして問題なければ長期に続けていくつもりです。

うちの子も耳や首のとこよく掻くなぁ~。キアリ奇形・脊髄空洞症かもしれないなぁ~。
って思ってるキャバリアちゃんがいたらミレルがガバペン実験台になりますのでどうぞ参考にしてみて下さい。
効果のほどはまたブログに書きますね。







関連記事
Category: 病院

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する