FC2ブログ

正直に

9月6日に大切なお友達が天使になった。
きゃばりこちゃん

思い出は。。
ミレルの里親になり、やっぱり普通の仔犬とは違って保護犬だし
悪戦苦闘しながらも子育てを楽しんでいたころ。
でも、何かおかしいのかも?と病気を疑い
検査に踏み切ったのも、きゃばりこちゃんの存在は大きい。
キアリ様奇形・脊髄空洞症が明らかになり、
飼い主さまとのやり取りではたくさん教えて頂きました。
感謝してもしきれないほど。
本当にありがとうございました。

奇しくも、訃報を聞く前日に
私はInstagramのプロフィールを書き換えていました。
今思うと虫の知らせだったのか?とか思ったり。

InstagramはiPhoneの中のかわいいミレルを自慢がてら、
海外のかわいいキャバリアちゃんを見るのが目的で、
あまり友達同士のコミュニケーションツールとしては使っていませんでした。
(なので友達の輪を広げたりとかせず、リフォローとかしなくて感じ悪くてすいません(;^ω^)
海外のキャバリアちゃんは割とCM/SM(キアリ・空洞症)についての発信があったり、
CBDオイルの効果や空洞症の手術など知りたい情報も得ることがあって、
ミレルもCM/SM持ちだよー!ってプロフィール書き換えた訳です。
ブログにも病気について書くけど、これからは時々Instagramでも病気のこともpostしようと思います!
って、ちょうどスクラッチングの動画も撮れたのでアップした訳です↓

この投稿をInstagramで見る

プロフィールを書き換えました。今までInstagramでは可愛いミレルをpostしてきましたが、情報交換もしたく病気の話もたまにしようと思います。海外のキャバリアちゃんは割と発信してくれていますよね。CMはChiari-like malformationキアリ様奇形。SMはSyringomyelia脊髄空洞症です。キャバリアの遺伝疾患で、キャバリアがよく行う後ろ足で耳や首、脇腹を掻く行動をスクラッチングと言います。神経の誤作動(感覚異常)で皮膚や耳に異常が無くても掻きます。例えば肌が痒いなら掻けば気持ちよく治る。だけどミレルは掻いてる場所に異常は無いのだから掻いても掻いても治りません。②の動画は足先に違和感があり噛む様子。虫がはう感覚とも言われています。 症状がひどい時は痛みも伴い吠えます。こういう違和感や痛みを飼い主が気付いてあげられる事が大事です。根治はしませんが投薬で症状を和げられます。先日発売されたwan9月号108ページに簡単に分かりやすい説明がありましたね。 ミレルの闘病についてはブログ(カテゴリ病院)に綴ってます。この遺伝病を無くすにはブリーダーさんの繁殖犬の定期的なMRI検査が必要です。CMを持った親犬を繁殖に使ってはいけません。ま、そんな事したら儲からないからシリアスブリーダーが居ないのだろうけど。病気を口外するなと言われて黙っている人もいるみたいだけど、飼い主達も発信し訴えるべきだと私は思う。 今日はこの辺まで。 #キャバリア #syringomyelia #thisissyringomyelia #syringomyeliawarrior #里親になって幸せです

@ miler920がシェアした投稿 -



♥の数はあんまり気にした事ないけど、
今までにない数になっていましたし、コメントも頂き、ありがとうございます。
それと実はぜんぜん気付いてなかったのですが、時々上げていたYouTubeにも
ミレルのスクラッチングの様子にコメントが入っていたりで
(お返事遅くなったり、してなかったりですみません)
YouTubeのチャンネルです→ https://www.youtube.com/user/kaetitili

というように、キアリ様奇形や脊髄空洞症についての発信すると
病気を知るきっけかになったとの反響がある。

だけど何かね、私がいつもモヤモヤ感じていたことはアウェイ感もあるってこと。
皆さんから他人事のように思われてる感。キアリ様奇形・脊髄空洞症って。
キャバリアの心臓病は許容できてもキアリ・空洞症は受け入れない感。
両方共、キャバリアに多い遺伝病なのに。
私の被害妄想かなぁ~?

だけどきゃばりこちゃんをはじめ、
病気と闘う為に、勉強して、工夫して
ケアしてる飼い主さんが、きゃばりこ記には集まってきてた。
だからアウェイ感なんて気にしないで、病気を知ってる者が得をするんだ!って思えた。

天使になったきゃばりこちゃんは更に偉業を成し遂げたんですよ。
きゃばりこちゃんは日獣へ献体に。
飼い主さまらしいなと思うと同時にいっぱい考えさせられた。
本当尊敬する。
きゃばりこちゃんはこの後の皆の為に生き続けてるんだね。

ミレルも日獣は神経科では3回、行動科では3回いったかな?
牛さんのシンボルしか分からないー!
もし今度行ったらきゃばりこちゃんに会うため慰霊碑見つけなくっちゃ!




関連記事
Category: 病院

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2020/09/09 (Wed) 15:17 | # | | 編集
コメントありがとうございます

☆のりさま
なかなか動画を撮るのも難しいのですが
(いつもスマホを手に持ってる訳じゃないし)
獣医師に言葉で伝えるより、見てもらった方が伝わりやすいですよね。

ミレルのセカンドオピニオンの神経科の先生は、診察室でミレルをフリーにして
1時間くらいは行動を観察してくれたと思います。
その時はまだ常同行動の治療を始めてなかったので、ミレルの動きを見て
脳神経の病気なのか?精神的な病気なのか?じっくり考えて両方の症状のミックスと診断しました。

その後のサードオピニオンは行動科でしたが、その時もずいぶん長時間ミレルの行動を見てくれました。
もちろん動画もたくさん撮って行って見てもらいました。それで常同行動・問題行動の治療を始めました。

行動理療の成果が出てくると同時に空洞症は進行していたようで、
痛くて吠えるようになりました。スクラッチングの原因は明らかに神経からだと。
それで神経の薬を始めました。
原因を追究することでミレルが楽になるように出来たと思ってます。

SNSは人とのコミュニケーションなので難しい一面もありますもんね。
私もミクシィとかFBとかどうも合わず(;^ω^)退会したのもあります(^▽^;)。。

2020/09/09 (Wed) 15:49 | ♪チェリー #- | URL | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2020/09/09 (Wed) 20:11 | # | | 編集
コメントありがとうございます

☆のりさま
行動療法の診察、まだ暑いですし
気を付けて行ってらっしゃいませ!

スマホデビュー私も遅かったんですよ~。
在宅が多くネットは主にパソコンなのでスマホ必要なくて~
写真や動画はデジカメで撮ってましたし。
でも私も友達から連絡取るのにスマホにして欲しいと言われて変えました~!
確かに写真や動画を撮って共有するのは楽ですが
文字打ちは面倒ですね(;^ω^)

2020/09/11 (Fri) 12:21 | ♪チェリー #- | URL | 編集
No title

ありがとう。慰められます。
生前中は大変お世話になりました。死後もお世話になってます。なりっぱなし。

石灯籠と板っぽい石碑が並んでる仁畜之碑に弔われています。
文化祭1日前に慰霊祭をするそうなんだけど、コロナ禍でわからない。。。
まあ分骨みたいなものなので、きゃばりこさんはうちにいるけど。
お釈迦様(仏舎利を全国に分配)みたいなものね。

ほんっと死後にMRIが撮れないとは思わなかったわー。MRIがあるなら麻酔もいらんし
とってもらえるんじゃない?と考えてたのはいかにも素人だったわ。
Aiだけでも依頼できるようだったし、ミレルさんの空洞がどこまで進行したのかを
その生涯を終えた時に知りたいのなら大学病院とのルート作りは必須ですね。

病理検査の結果が出るまでには1ヶ月~2ヶ月かかるそうです。
今はきっと組織培養とかしてるはず。死んだけど、まだ一部生きてる(培養で
記録や学生さんの記憶にも残るけどね!
生後頭骨形成不全や生脊髄空洞症をみて、よい獣医師になるがよいと思う。

尊敬はhsgw先生だわ…。かなりお骨折り頂いたんじゃないかと感じた。
対応も親切でいたわりがあって暖かかったよ。良い先生にかかってよかった
(生前1回だけど)(その1回だけなのに神対応だった…)

来月から東京もGotoできるというし、ゆっくりお茶でもどうぞよろしくお願いします。

2020/09/12 (Sat) 17:03 | きゃばりこ飼い主 #sSHoJftA | URL | 編集
コメントありがとうございます

☆きゃばりこちゃん飼い主さま
お世話になってるのはこっちの方が多いと思う。
本当ありがとう。

お墓の話もきゃばりこ記のコメントにもあったじゃない?
骨壺に一緒はナイスアイデア!とも思ったけど
ピンちゃんのはそうしようと思う!
どっちか(私か妹か)先に逝く方のに一緒にする。
ほんと剥製にしなくて良かった(;^ω^)
いやね、祖母の家のお隣さんが剥製屋さんだったのよ。
小さい頃から鳥の剥製なんかはよく見ててね。
猟犬のポインターかな?も飼っていて、狩りをして剥製にしてたんだろうね。
子供のころはそんな事や剥製の作り方なんぞは理解してなくて
動物が見れて楽しかった思い出(^▽^;)。。

ミレルのことは、まだじっくり考えるけど、、
仁畜之碑もありだと思った。一度見に行ってみようと思うよ。
今年は慰霊祭どうなんだろうね?
どれくらい空洞が進行してるのか?
これ以上、辛い症状が出たらもっと知りたくなるのか?
やるやらないはまだ決めなくても、とりあえずルートは確保しておく。
大学病院を紹介してもらったかかりつけ医にも、その旨伝えておこう。

きゃばりこちゃん旅立った後もこうして教わってばかりでごめんね。
東京GoToになるし、また冬に第三波とか着ちゃう前にさ!
食べれるようになったらすぐ連絡ちょうだい!

2020/09/14 (Mon) 00:50 | ♪チェリー #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する