FC2ブログ

やった!ハヤタ退院


日曜日から木曜日まで病院で頑張ったハヤタ

褒めてやってー!!!

入院した時は歩く事も出来なかったけど退院の時は自力で歩いて帰りました
ハヤタずいぶん元気になりましたよ~!!!
良かったです




木曜日はお昼にピンちゃんの歯石取りを予約していて、
そこでチェリーはピンちゃんの処置を見学させてもらったんだけど。。。
かなりショックな光景というか。。。
それはそれでかなり神経使ってしまって。。。
グッタリだったのですが、夕方ハヤタのお迎えで再び病院へ。
(ピンちゃんの事は、後日UPします)

先生から「今日は少しですがお散歩する事ができましたよ」と言われて
「本当ですか?良かったーーー!!!!!」
ずっと点滴しているのであまり水も飲まないし、食欲もなく、体重は入院時より減ってしまっていましたが歩けるまで回復、うんpも形のある物が出たそうです。

血液検査の結果にも大きな変化があったのです
先生も「ハッキリ言ってここまで良くなると思っていませんでした」と言うほどの結果は
また母が結果の紙を持ってるので数字が分からないけどBUNが正常値までは下がらなかったが大幅に減少。
Creは何と正常値まで下がっていました
CPKもかなり下がっていました。

ただ肝臓の数値が。。
少し正常値からオーバーしてきました。
先生の見解は、消炎剤を替えたのが原因じゃないかとの事でした。
足腰に痛みがあるハヤタへ関節の消炎剤を飲ませているのですが、今まで飲んでいた消炎剤は腎臓に良くない薬だったので他の消炎剤(ステロイド)に替えたのです。ステロイドは肝臓に良くない。
でも、歩けなくなって寝たきりになってしまうのは一番良くないのでお薬をやめない方がいい。
なので、これ以上数値が上がらないように予防の意味も含めて肝臓のお薬も飲む事になりました。

詳しい数値は後日、覚書としてUPしたいと思います。
とにかく、血液検査は先生もビックリ合格な結果だったのです
まぁ、完璧健康体の数値ではありませんがね(~_~;)

退院後、家でのケアは、
家に帰ってまた飲まず食わずになってしまうと、あっという間にまた入院する体に戻ってしまいます。
なので、色々工夫して食べさせる事、お水を飲ませる事!
腎臓に良いフードは低タンパクなのであまり美味しくないそうなので、数種類サンプルや缶詰を買って試してみる事にしました。もし、食べないようなら今まで食べていたシニア用も併用してもよいし、最悪何も食べないなら高タンパクのフードでも食べさせてもよいとのことでした。
体重も減ってきてるので、まずは治療できる体にならないといけないのです。人間の物などはNGだけどフードであれば今は食べる物をとにかく与えてよいと。
お水も床にお皿を置いた状態では苦しいので台を使うように。ご飯も手であげないと食べないかもな~

お薬は関節のお薬(プレロン)、胃を保護するお薬、肝臓のお薬、それと腎臓に良いお薬。これは本来腎臓で分解する毒素を腸で吸収する働きのあるお薬だそうで活性炭が入ってるそうです。このお薬が毒素を腸で吸い取ってくれるので腎臓の代わりに働いてくれるのだそうです。

たくさん飲まないといけないけど、母はお薬飲ませるの上手だから大丈夫でしょう
とりあえず3日間、お薬飲んで再診する事になりました。




「では、点滴の針抜きますのでお待ち下さい」


待合室で待つ私達。
当然、呼ばれたら私達がハヤタのいる病室へお迎え行ってハーネスを着けようと思っていたのですが。。。


何と\(◎o◎)/!ドアが開いて
ハヤタ看護師さんと歩いて登場~

「ハヤターー歩いてるじゃないのーーー
ニコニコの笑顔シッポも振っています
若い頃のように天高くシッポは上がりませんが(~_~;)

ここまで元気になると思っていなかったので母も大喜び
15歳7ヶ月。すごい生命力を感じました
ここまで快復したハヤタ偉かったし、先生と病院のスタッフさんに感謝


車に乗せるのでおむつをしたのですが、興奮して嫌がるほど元気!
みんな笑顔の帰りの車でした~\(^o^)/


2011_0421_192759-IMG_4913.jpg
母にナデナデしてもらってます。
お触り厳禁だったハヤタですが、すっかり甘え子になってしまいました(^^ゞ



2011_0421_193157-IMG_4905.jpg
これから寝床は玄関になるのに、やっぱり外に出たがるハヤタ





2011_0421_192324-IMG_4893.jpg
帰った直後はサンプルフードをポリポリ30g食べました!




2011_0421_193205-IMG_4906.jpg




今日は缶詰を四分の一しか食べなかったそうですが、お水は普通に飲んだそうです。
お薬を飲ませるのに、少しだけパンをあげたと母が言ってたので、、、
チェリーは今、砂糖と塩抜きのパンを作っていますバターは使わず少量のオリーブオイルと牛乳の代わりに水に少量のスキムミルクで作ってみました。
まだ発酵してないのか?膨らんでないけど(~_~;)。。。
ちゃんと焼けるかなぁ~?まぁ、人間のパンよりいいよね(^^ゞ

とにかくこれからはハヤタが気持ちよく穏やかに過ごせるような環境を作ってあげてケアしてあげたいと思っています!!!


本当に、皆さんからたくさんコメントやアドバイス頂いてありがとうございます。
シニアわんこをお世話してきた経験のあるお友達からのお話はとっても参考になります
また、気付いた事があったらどんどん教えて下さいね!
よろしくお願いします~
関連記事

コメント

No title

ハタヤくん、退院おめでとうございます☆
ハタヤくんの笑顔が最高に可愛いです。
更に、少しずつハタヤくんの体調が良くなります様に...。

2011/04/23 (Sat) 04:27 | さおり #tSPGi06I | URL | 編集
㊗ 退院♪

ハヤタちゃん、がんばったね!
エライじょー!!!
高齢犬の鑑だ!

ほんと、よかったね\(^o^)/

高齢期のモップ1号、色々参考にさせてもらいます。

2011/04/23 (Sat) 10:18 | セリーヌ #- | URL | 編集
No title

あらためて。。。ハヤタくん 退院おめでとう!
数値もかなり良くなったようだし、室内犬になっていっぱいおかあさんに甘えて、ごはんしっかり食べられますように

うんうん 食べない時はなんでもあげて大丈夫
トムさんもすずさんも、パンはよく食べてたよ
ごはんもカリカリに缶詰混ぜて。。。それでも食べない時は猫缶混ぜたり(お魚きらいでなければ、猫缶も良い匂いなんだって!)
なにもいらない。。。食べない。。。って時は、人間用のカステラも食べてた^m^。。。お砂糖入ってるけど、何もカロリー取れないよりはいいから
で、何かのきっかけで食欲がもどることもあるの

ステロイドは食欲出るから、食べすぎからの下痢に気をつけてね

お薬は今何を目的に飲ませるかだから(もちろん食事の内容も!)、肝臓さんにがんばってもらわなきゃね
腎臓の活性炭は、うんp黒くなるけどびっくりしないでね(にゃあさん市子嬢も飲んでたの。。。ヴィクトリア活性炭って聞いて、キムコ???って聞いたら先生に「その通りだけど医療用です!」って笑われた><)

ごはんもおちゃわんから自分で食べるのが大変なようなら、介助も必要になるかも
トムさん 食べる気満々で、缶詰まぜたごはん 食器に張り付いちゃって。。。スプーンで手伝ってあげてたよ

お写真やチェリーちゃんの文章見てると、ハヤタくんはまだまだ大丈夫!
ハヤタくんには、のんびりゆったり過ごしてもらって、ご家族もそんなハヤタくんと楽しく過ごせますように!

2011/04/23 (Sat) 10:42 | ヴィクトリア #8gfOIHpU | URL | 編集
コメントありがとうございます

☆さおりさま
ありがとうございます~♪
今日、手作りパンを美味しそうに食べたハヤタです!!!
このまま元気が続くといいです!!!





☆セリーヌさま
ありがとう~!
頑張ったよね~!

今日はまたうんpゆるくなっちゃってお薬もらいに行ったり母は大変だったみたいだけどね(~_~;)
ナナの通院もあるからなるべく手伝ってあげなくっちゃだぁ~!

ゆめちゃんだって高齢犬に見えないよ~!!
セリーヌちゃんがついてれば長生き間違いなしだね!!






☆ヴィクトリアさま
ありがとう^^♪
ほ~ほ~猫缶!!香り付けに良さそうだね!

今日はチェリーの焼いたパン美味しそうに食べたし、量は少ないけどフードも食べたらしいよ!
でも、また下痢っぽくなっちゃって(^_^;)
お薬もらいに行ったみたい。。
今まで食べてなかったのに、急に食べたからかな?
でも元気はあるから大丈夫w

明日は雨がやんで少し外を歩けるといいな~♪
今、こっち雨風ビュービュー><
こんな日はピンちゃんもグズるしやだね~

2011/04/23 (Sat) 22:52 | チェリー #7WSMv.uY | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する