FC2ブログ

超音波検査結果

8/11
かかりつけの先生の紹介でカラーエコーで検査して頂ける大きな病院へ行ってきました。
ピンちゃんすごく頑張りました!!!!!!!!





体重8キロ
院長先生、聴診するなり「雑音ひどい」とぽつり。。
エコーは院内で一番上手な若い先生がやってくれました。
心臓と内臓もみんな診て下さいました。

心臓のカラーエコーです。

モザイク模様に見える部分が血液の逆流です。
正常な流れは赤と青の色が混ざりません。
逆流してるのは僧帽弁で三尖弁の逆流もなし。

2011_0811_223351-IMG_5762.jpg



2011_0811_223016-IMG_5755.jpg
左下のFSというのが心臓の収縮率です。
50%が正常です。ピンパは48.3%
この結果が良かったのはおそらくベトメディンの効果ではないかとのお話でした。
ベトメディン開始前のデータがないので確定はできないがFSが悪くないのは良いとの事。
こちらの病院でもベトメディンは気を付けて使えば良いお薬で使う事が多いとおっしゃっていました。




2011_0811_223145-IMG_5758.jpg
LA/AO 2.12
これは説明を受けたんですがイマイチ理解出来なかったのでかかりつけの先生にちゃんと聞いてきます。
比率が1:1が正常なのだそうですがピンパは違うみたいです。

心臓に関しては、かかりつけの先生の指示通りのお薬で大丈夫とのお話で安心しました。
たくさん説明して頂いたのですが、ヘタレ~状態で足に力が入らないピンパの体を支える係のチェリーとキャンディはメモを取る事もできず(^^ゞ
撮って頂いたデータ結果をかかりつけの先生のとこに持ってて、わかりやすい言葉で説明して頂きます(^^ゞ




その後、内臓の臓器を一つ一つ映して頂きました。

胃 美味しい物が残ってるけど大丈夫(^^ゞ
胆のうには少し泥があるけど心配なし
肝臓 きれい
副腎も大丈夫

ここで問題発覚。。
膀胱に石がありました
2011_0811_220546-IMG_5753.jpg


左の腎臓にも少しきになるとこと。。
右の腎臓にも石がありました
2011_0811_221116-IMG_5754.jpg

今後、かかりつけの先生に詳しく検査して頂き治療を開始します。
6月に血液検や胸のレントゲンは撮ったのですが、お腹は撮っていなかったので見逃しちゃったのか?
ちょっとショックですが、がんばって治療して石溶かしてみせます!!!!!!!!!!

まだ症状は出てない(と思う)ので早く見つけて頂けたんだと思います。
悪いところが早く見つかって良かったです。


ピンちゃんは、診察台の上で仰向けで寝るのが苦手で、横向きで押さえるのも嫌で、
(たぶん歯石取りで押さえつけられた経験がトラウマになっちゃってて)
エコー撮ってくれた先生には大変苦労かけてしまいましたが、ピンちゃんの結石を見つけてくれてありがとうございました。

院長先生は大変厳しい方で、チェリーのピンちゃんへの愛情のかけ方が間違ってるとたくさん叱られてしまいました(~_~;)
結石が見つかったあたりからもう泣きそうだったんですが、先生に次から次へと叱られてしまって。。。
後半はずっと泣きっぱなしでした。
何をどう言われたかは、思い出すとまた泣きそうなので言わないでおきます。
少なくとも4.5個はチェリーの言動にお叱りが入りました(~_~;)
ペットが病気になって死ぬのが辛いのは自分自身が悲しくなるから嫌だという考えは自分本位でペットの事を思っていない。
大切な家族になった子に幸せを与えるのが愛情でなく、幸せと感じられるように育てる接する事が愛情だ。
的な、もはや精神論をおっしゃっていました。

先生のおっしゃる事は正論なのかもしれません。
でも私の心に余裕がなくて先生のお話を受け止める事が出来なかったんだと思います。
その後、今も悲しい気持ちのままです(^_^;)。。。
一度こうなるとしばらく悲しい気持ちから抜け出せない性格なので。。。辛い(-_-;)


まぁ、きっと先生に言わせるとこうして悲しい悲しいって言ってる事自体、自分本位だって事になるのでしょう。



ある意味、とても勉強になりましたし、ピンパの現状が明らかになって検査に行って良かったと思います。


あっ、そうそう、ピンパの歯周病も診て頂きました。
エプリースという良性の腫瘍になってしまってるそうです。
ピンパのお口は私が気にするほど悪くなっていないと言われて少しホッとしました。
特に治療という処置はできなきそうで。。。
先生は歯みがきも推奨されていないそうです。イソジンを綿棒につけてサっと口に入れる程度で良いそうです。








関連記事
Theme: キャバリア | Genre: ペット
Category: 病院

コメント

No title

ピンちゃんがんばったんだね!
チェリーちゃんも…そんな哀しい気持ちの中で瀬戸のこと気にかけてくれて本当にありがとうね。
言動が厳しい先生は、実際動物のことを真剣に想ってる人が多いように思います。
今、チェリーちゃんはそのお言葉を受け止めきれない状態だと思うけど、きっとしっかり自分の中で消化できる時がくるからね。
なによりピンちゃん詳しく診てもらえて安心できたところもあるでしょう。
お互いがんばろうね。

2011/08/13 (Sat) 00:45 | ジョルジョトメコ #- | URL | 編集
No title

ピンパくん、チェリーちゃんキャンディちゃんもお疲れさまでした。
しっかり診て頂けてよかったですね。
ハピも3月に診て頂きましたが、初めてのエコーと緊張で
説明してもらっても右から左、
さっき聞いたことを聞き直したりして・・・優しい先生で良かったです(^◇^)
ハピのと照らし合わせてわかるのはピンパくんの心臓は3cmってことぐらいです。

結石、石を溶かす治療がんばりましょうね。
ピンパくんは好き嫌いがないので食べる治療も苦にならないと思います^^

院長先生、威圧感のある方のようですね(^-^;)
獣医さんもいろんなタイプの先生がいらっしゃるので、
チェリーちゃんに言われたことは気にしないでね。


2011/08/13 (Sat) 08:19 | noe #FuLUrUR2 | URL | 編集
No title

ぴんしゃん どきどきのけんさ おつかれしゃんでした
おしっこの いし おくすりのんで はやく いなくなると いいでしゅね


チェリーちゃん キャンディちゃん ピンちゃんお疲れ様m(__)m
しっかり心エコー説明してもらって、ほかのところも診てもらえてよかったね
結石はびっくりだけども、早めの発見で あとはかかりつけの先生にお願いして治療すれば良いから、症状でてからの治療よりピンちゃんの負担も少ないんじゃないかな?

かいるも同じようにモノクロのコピーいただいてくるけど、これほど詳しく説明してもらってないの
あとで3Fから持ってきて、チェリーちゃんの説明がある項目 見てみようと思いますヽ(^o^)丿

う~ん チェリーちゃんいっぱい泣いちゃったんだ
でもさ、愛情のかけかたって人それぞれ
チェリーちゃんは、『大切な家族になった子に幸せを与えるのが愛情でなく、幸せと感じられるように育てる接する事が愛情だ』ってこと ちゃんとしてると思うの
先生は先生なりの考えがあるだろうけど、どの患者さん飼い主さんも その通りの生活のしかたはできない
日々の生活って、ほんとうに人それぞれだもの!
チェリーちゃんは、先生のおっしゃったことのなかで納得のできることをすればいいんだと思うよ
あんまり考え込まないでね!

歯周病のことでひとつ
イソジン かいる。。。口の中に入れたら超いやがるよ!
ってか、ついおととい ヴィクトリア消毒してたらイソジンの蓋においながら鼻につけちゃったらしくて><
「なんなんでしゅかっ!これはっ!」ってずっとくしゃみしたりしてたもの^m^

2011/08/13 (Sat) 11:01 | ヴィクトリア #8gfOIHpU | URL | 編集
No title

うーん、チェリーさんたちずっと頑張ってると思うけどなあ。
ピンちゃんのこといちばんに考えてて、ピンちゃんのためにいろいろやってて。。。
私なんかもっと怒られそうだし^^;

ヴィクさんの言われるとおり、愛情のかけ方示し方は千差万別で良いと思います。
先生も持論があるのでしょう。それだけ動物のことを愛している証拠でしょうね^^

それにしてもじっくり診察&お話してもらえて、良かったですね!ピンちゃんもお疲れ様vv

2011/08/13 (Sat) 13:06 | #- | URL | 編集
コメントありがとうございます

☆みなさまへ

お一人お一人にお返事できなくて申し訳ありません。
もう泣いていませんし、気持ちを切り替えて笑っています!

何よりピンパの為になった検査だったので良かったのです!
明日、かかりつけの先生の診察です。
頑張ってきます!

いつも皆さまの応援が支えになっています♪
ありがとうございます♪

2011/08/13 (Sat) 22:43 | チェリー #7WSMv.uY | URL | 編集
お疲れ様~

ピンちゃん、検査頑張ったね、偉かったね!
キチンと診てもらえてよかったね。

きびしい先生みたいだね。
確かにその先生の言ってる事は正論かもしれないけど
一般論だと思うよ。
それぞれのワンちゃんの性格もあることだし、先生のおっしゃる事がどのワンちゃんにも当てはまるとは思えない。
チェリーちゃんの接し方にきっとピンちゃんは幸せを感じてると思うもん。
ピンちゃんがどう感じてるかってことは、どんなに偉い先生よりも飼い主さんの方がよく分かってるもんね!
ヴィクちゃんの言うように、先生のおっしゃった事の中から、出来る事・ピンちゃんにいいと思う事だけすればいいと思うわ。

今日も獣医さんなんだね。
暑いから気を付けていってらっしゃい!

2011/08/14 (Sun) 10:20 | セリーヌ #- | URL | 編集
頑張りましたね

ピンちゃんもチェリーさんもそしてキャンディさんもお疲れ様でした

本当に細かく色々診て戴けて 不具合のあるところも分かってよかったですね
ペットに対する接し方には個人差があるので仕方ないですよね

私はピンちゃんは幸せな子だと思いますよ

2011/08/14 (Sun) 19:35 | ガンバ・バーバ #GmdPhbHM | URL | 編集
コメントありがとうございます

☆セリーヌさま ガンバ・バーバさま
ありがとうございます。
新たな病症がみつかりショックもあるけど、頑張ります。

先生にはきつい事を言われました。。。
私が泣いてたから余計に拍車がかかって最期の話まで進み。。。
ペットロスの話にまで。。。
ピンパの最期なんて今から想像したくないのに、考えちゃって更に号泣となってしまったのです。
自分の考えを押し付ける先生なので気にしないようにします。
嫌な事は忘れて前に進みます!

2011/08/15 (Mon) 10:58 | チェリー #7WSMv.uY | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する